津田昭治/ギターで聴く クラシック名曲20

WNCD1012
  • 演奏:津田昭治(ギター)
  • 品番:WNCD-1012
  • 本体価格:2,600円
  • 税込価格:2,808円
  • 発売日:2014年4月10日
  • PDF版チラシはこちら
  • この商品はAmazon.co.jpでも取り扱っております。
  • amazon

     曲目

    アルビノーニのアダージョ(アルビノ―二/ジャゾット)
    ロンド (パーセル)
    アルマンド 〜イギリス組曲第3番(J.S.バッハ)
    アラ・ブレーヴェ 〜ヴァイオリン協奏曲イ短調(ヴィヴァルディ)
    アンダンテ 〜ピアノ協奏曲第21番(モーツァルト)
    アダージョ 〜ピアノ協奏曲第23番(モーツァルト)
    運命 〜交響曲第5番(ベートーヴェン)
    アンダンテ 〜ヴァイオリン協奏曲(メンデルスゾーン)
    美しく青きドナウ(J.シュトラウスII世)
    ファランドール 〜「アルルの女」(ビゼー)
    アレグロ・ノン・トロッポ 〜交響曲第4番(ブラームス)
    ポコ・アレグレット 〜交響曲第3番(ブラームス)
    シシリエンヌ(フォーレ)
    舟歌 〜「四季」(チャイコフスキー)
    ラルゴ 〜交響曲第9番「新世界より」(ドヴォルザーク)
    朝 〜「ペール・ギュント」(グリーグ)
    オーゼの死 〜「ペール・ギュント」(グリーグ)
    大いなる喜びへの讃歌 〜交響曲第4番(マーラー)
    鳥の歌(カタルーニャ民謡) 愛の挨拶(エルガー)

    ※現代ギター社刊・曲集『ギターで弾きたいクラシック名曲集Best20/津田昭治・編』(GG509)準拠

     演奏者による解説より抜粋

    ……歴代の名曲を6本弦のギターに托し、そのエッセンスを凝縮した形でアレンジ、演奏を試みてみたのがこのアルバムです。どうぞ、素描のままの世界を、ギターの音色でお楽しみいただければと思います。(津田昭治)

     演奏評

    交響曲や管弦楽曲として親しまれているメロディをギターで弾いたアルバムだ。
    当然ながら音の数は少なくなる。
    だから、絵画で言えば濃淡のみで描かれる素描のような風合いとなる。
    津田昭治の小細工のない演奏。
    音の輪郭がくっきりとして不思議なくらい力強さがある。
    ギターの新たな魅力を感じる。
    (CDジャーナル 2014年6月号)

     ひとこと

    このCD、実は津田昭治さんの70歳記念パーティーでの
    サプライズプレゼントとして企画されました。
    サプライズですから、ごく一部の人以外には完全極秘で制作進行しておりました。
    3月23日、パーティー席上で参加者に配られ大反響、サプライズ大成功でした。
    このCDが一般発売されます。
    ギター1本でベートーヴェンやブラームス、マーラーなど、名曲のエッセンスをお楽しみください。

    ちなみにこのジャケットデザインも私が手がけましたが、
    前作「冬のエレジー」に続いて、最近ようやくデザインらしくなってきたなと自惚れています。

     試聴

    ※CDより、一部の曲を試聴できます(mp3、約30秒)。
    play をクリックしてください。

  • アルビノーニのアダージョ(アルビノーニ/ジャゾット)play
  • アンダンテ 〜ピアノ協奏曲第21番(モーツァルト) play
  • アレグロ・ノン・トロッポ 〜交響曲第4番(ブラームス) play
  • ラルゴ 〜交響曲第9番「新世界より」(ドヴォルザーク) play
  • 朝 〜「ペール・ギュント」(グリーグ) play