小澤洋介/
コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ、レーガー:無伴奏チェロ組曲第3番

WNCD1032
  • 演奏:小澤洋介
  • 品番:WNCD-1032
  • 本体価格:2,700円
  • 税込価格:2,916円
  • 発売日:2018年5月28日
    ※発売日まで今しばらくお待ち下さい。
  • 録音日:2017年5月8-11日
  • 録音会場:長野・小海町ヤルヴィホール
  • PDF版チラシはこちら
  • この商品はAmazon.co.jpでも取り扱っております。
  • amazon

     曲目

    ゾルターン・コダーイ (1882 - 1967)
    無伴奏チェロ・ソナタ 作品8
      第1楽章 アレグロ・マエストーソ・マ・アパショナート
      第2楽章 アダージョ
      第3楽章 アレグロ・モルト・ヴィヴァーチェ

    マックス・レーガー (1873 - 1916)
    無伴奏チェロ組曲第3番 イ短調 作品131c-3
      第1楽章 プレルーディウム(前奏曲)
      第2楽章 スケルツォ
      第3楽章 アンダンテ・コン・ヴァリアツィオーニ(変奏曲)

     演奏者プロフィール

    小澤洋介(チェロ) Yosuke Ozawa

     東京に生れる。トロント大学を経てオーストリア国立ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学卒業。佐藤良雄、H.リチャウワー、V.オルロフに師事。J.シュタルケル、G.マンテル、M.プレスラー、アマデウス弦楽四重奏団他のマスタークラスに参加。卒業後、ザルツブルグ室内オーケストラの首席チェリストを務め、アムステルダム・コンセルトヘボウ、ウィーン楽友協会、日本公演等、ヨーロッパ各地で演奏。12年にわたる海外生活の後、1992年より日本に居住。ベートーヴェン・チェロソナタ全曲演奏会(1998年ロンドン、1998年、1999年、2007年東京文化会館)、また国際的に評価の高い「サンクト・フローリアン三重奏団」で1993年バンフ国際音楽祭(招聘アーティスト)、1996年ニューヨーク・カーネギーホール演奏会、スイスヴィンタートゥール音楽協会定期演奏会、主宰する「クライネス・コンツェルトハウス」でメキシコ・シナロワ州の招待演奏会その他アフリカ、中国など国際的に活躍。ソリストとしてオーケストラとの共演も多数行なっており、近年では東京室内管弦楽団とドヴォルザークの協奏曲を共演(2016年紀尾井ホール)で好評を博する。また指揮者としてクライネス・コンツェルトハウス管弦楽団を率い、東京文化会館等で定期公演を行なっている。その他クライネス・コンツェルトハウス弦楽四重奏団で後期ベートーヴェン&バルトーク及びモーツァルト&ショスタコーヴィチの二つのシリーズの定期公演が進行中。またチェロ一本の独奏による「小澤洋介の世界」も毎年行なっている。小澤洋介の出演するコンサートは「音楽の友コンサート・ベストテン」に多数推挙されている。CD録音、NHK-FM出演等多数、新聞雑誌等でも高い評価を受けている。

     ひとこと

    バッハと並ぶ無伴奏チェロ音楽の最高峰、コダーイの〈無伴奏チェロ・ソナタ〉、
    そしてバッハへのオマージュ、レーガーの〈無伴奏チェロ組曲第3番〉に、
    真の実力派チェリスト・小澤洋介が挑む! 
    コダーイではベースとなるハンガリーの民族音楽としての側面がいきいきと活写されている。